ホームはじめての方へ
Google
ログイン

平成21年度 げんき応援事業助成報告

平成21年度における協働パートナー基金へのご寄附は総額35万2千円でした。
この寄附金をもとに、「公益活動げんき応援事業助成」として、足立区の地域課題に取り組む下記10事業(応募数11事業うち採択数10事業)が助成を受けました。

助成団体および事業一覧

(団体名50音順)

特定非営利活動法人アイ・サポート

【視覚障がい者移動介護従業者養成事業】
不足しがちな視覚障がい者移動支援者(ガイドヘルパー)の人材育成のために、養成講座の実施および歩行訓練士による実習を行い、孤立しがちな視覚障がい者の社会参加を支援します。

◆取り組んでいる地域課題
  高齢者・障がい者が安心して暮らし続けられる社会をつくる
◆助成金額
  30,000円

ボランティアグループ青い空の会

【高齢者、障がい者の方と地域住民の連携を密にする「秋祭り音楽祭」事業】
地元住民であり歌手の源道代さんによる民謡、東和4丁目自治会婦人部、蒲原自治会婦人部の皆さんにもご協力頂く盆踊り、子どもも楽しめる紙芝居などを催し、多くの地域住民の方が「青い空」に集う機会をつくります。

◆取り組んでいる地域課題
  高齢者・障がい者が安心して暮らし続けられる社会をつくる
◆助成金額
  30,000円

特定非営利活動法人足立区ろう者福祉推進合同委員会

【啓発パンフレット作成事業】
独居等のろうあ老人向けデイサービス、災害時の救援ネットワークづくりおよび実施訓練、また手話講習会・指導派遣・通訳派遣に応え啓発活動を行う当会パンフレットの配布により、区民の方への理解および賛同いただける会員拡大と寄附増大を目指します。

◆取り組んでいる地域課題
  高齢者・障がい者が安心して暮らし続けられる社会をつくる
◆助成金額
  30,000円

特定非営利活動法人足立さくら会

【高次脳機能障害に関する相談にアートセラピーを取り入れる試行事業】
障害に関する相談に有効性があると注目されている「アートセラピー」を当会職員が学び、福祉制度の整備が遅れている高次脳機能障がい者とその家族への相談支援に実験的に取り入れます。効果を検証し、継続につなげていきます。

◆取り組んでいる地域課題
  高齢者・障がい者が安心して暮らし続けられる社会をつくる
◆助成金額
  27,000円

足立サンソ友の会

【啓発パンフレット作成事業】
呼吸器機能障害の普及啓発・障害当事者の自立促進・一般区民を含む禁煙(防煙)にかかる啓発事業実施のための広報事業を行い、呼吸器機能障がい者の「日常生活の質(QOL)」向上を図ります。

◆取り組んでいる地域課題
  高齢者・障がい者が安心して暮らし続けられる社会をつくる
◆助成金額
  30,000円

特定非営利活動法人エコロジー夢企画

【鹿沼市の「まちの駅」展開と農村交流まちづくりに学ぶツアー事業】
足立区の友好都市鹿沼市では、「まちの駅」によるおもてなしのまちづくりを進め、訪問者を感動させています。また、菜園付き住宅の普及にも力を入れています。これらの活動を学び、足立区のまちづくりのヒントにつなげます。

◆取り組んでいる地域課題
  産業の活性化を図る
◆助成金額
  30,000円

燦燦会

【独居老人支援のお楽しみ会事業】
一人暮らしの老人が多い小台・宮城地区において、定期的なお楽しみ会や健康体操を実施し、独居老人の孤立を防ぐとともに、生きがいづくりや健康管理を行います。毎月第3日曜日、宮城都住集会室で開催。昼食の材料費として一人200円ずついただき、不参加者には安否確認のためお弁当をお届けします。参加者個々の状況把握だけでなく、災害時などの対策についても話していきます。

◆取り組んでいる地域課題
  高齢者が安心して暮らし続けられる社会をつくる
◆助成金額
  30,000円

団塊綾瀬ネットワークだんだん

【団塊世代地域デビューマップおよび手作りひろば事業】  活動報告はこちら
団塊世代の地域デビューに役立つ施設や活動に関するガイドマップ制作、綾瀬こども文庫と共催で学童向け「手作りひろば」を開催し、これまでの経験を生かした社会貢献を実施します。

◆取り組んでいる地域課題
  地域の自治・自主活動力を高める
◆助成金額
  21,000円

特定非営利活動法人ぷらちなくらぶ

【足立区東部地域における福利需要実態調査事業】  活動報告はこちら
子育て中の母親、介護を必要としない高齢者、見守り的介護が必要な高齢者、障がい者が連携することで地域コミュニティ再生と新たな生きがいづくりに繋げる事業を検討するにあたり、アンケート調査を実施。足立区東部地域に居住する子育て中の母親、高齢者、障がい者の福利要望を明確にすることによって、地域社会に根付いた活動・事業目標に役立てます。

◆取り組んでいる地域課題
  子どもの育ちを支える安心のしくみをつくる
  高齢者・障がい者が安心して暮らし続けられる社会をつくる
◆助成金額
  30,000円

足立区障害者団体連合友愛会

【障害者の店「茶館妙好」の運営】
障がい者の一般企業への就労を一人でも多く実現するために、「売る・はこぶ・つくる」等の訓練や接客訓練の場として石洞美術館内に喫茶室「妙好」を運営し、特別支援学校及び知的障がい者施設「ひまわり作業所」等から広く実習生を受入れるとともに、地域の方々や企業に対する障がい者への理解促進にも努めます。

◆取り組んでいる地域課題
  高齢者が安心して暮らし続けられる社会をつくる
◆助成金額
  30,000円


助成や各団体の活動についてのご意見・ご感想は、下記メールアドレスまでどうぞ!
npo@city.adachi.tokyo.jp


page top