あだち協働パートナーサイトイベント・講座文化・芸術歓喜の演Vol.12「狂言」~遊びをせんとや生まれけむ PART6~

歓喜の演Vol.12「狂言」~遊びをせんとや生まれけむ PART6~

公開日:2013年06月10日 最終更新日:2020年12月16日
登録元:「足立区演劇連盟

30420_2_0.jpg

イベント・講座名
歓喜の演Vol.12「狂言」~遊びをせんとや生まれけむ PART6~
主催
歓喜の演実行委員会 足立区演劇連盟 足立区合唱連盟 足立区生涯学習振興公社 ギャラクシティ指定管理者あだち未来創造ネットワーク
日時
2013年8月31日(土)
締切日
会場
西新井文化ホール
定員
対象者
未就学児可  座席を使う場合は未就学児でもチケットが必要です
申込方法
6月29日(土)より区内販売窓口またはカンフェティにて発売開始
費用
全席指定:一般 S席2,000円 A席1,500円 高校生以下(S、A共に)1,000円
内容詳細
第一部 
祝言 「ことほぎの段」
古典狂言「茸」
古典狂言「武悪」

第二部 
創作狂言「お伽草子」
作・演出  山下光治

CAST
山下光治 山下芳子
狂言まいまい倶楽部(区民公募)
第一期生~第七期生

STAFF
指導・演出・脚本 山下光治   
指導・衣裳・美術 ナルミ
舞台美術  仙頭純子 金沢陽子
衣裳作製   志村春枝 上野美和子 
狂言まいまい倶楽部
宣伝美術  M&Mファクトリィ
制作    山下芳子 歓喜の演実行委員会

<<歓喜の演とは>>
 21世紀ADACHI芸術文化共同制作プロジェクトの主催事業。2001年1月初演。「21世紀・新春 歓喜の演」と題し、合唱・三曲・狂言が共演して満員御礼となった。
 第2回から生涯学習振興公社と共に「区民公募」を続け、演劇と音楽のコラボレーションを創造し、毎回百数十名の参加者が年間を通して練習を重ねている。
 第10回記念公演では、狂言と合唱が共演する「白秋の世界」を上演し好評を博す。今年4月リニューアルオープンした西新井文化ホールに活動の拠点を戻し、新たな「歓喜の演」の創造を目指している。
(歓喜の演Vol.13 狂言は9月から稽古を開始。初心者歓迎。奮ってご参加ください。)

※未就学児でも座席使用の場合はチケットが必要です。
※車椅子でのご鑑賞をご希望の方はギャラクシティにお問合せください。
※お求めいただいたチケットの払い戻し、変更はできません。
※場内での写真撮影・録画・録音・携帯電話の使用は固くお断りします。
問い合わせ先
ギャラクシティ西新井文化ホール事業担当 03(5242)8161

イメージ

イメージ画像
地図・案内図

この情報は、「足立区演劇連盟」により登録されました。

この記事をチェックした人はこんな記事もチェックしています